市報ひたちなか603号に掲載

令和2年1月25日発行の市報ひたちなかに、令和2年成人の集いの記事が掲載されました。

参加できなかった新成人に記念品を配布します(R02)

集いに参加できなかった新成人の方を対象に、記念品を配布しています。
お手数でも案内はがきを持参いただき、ひたちなか市教育委員会青少年課まで受け取ってください。

  • 配布場所:(ひたちなか市石川11-1ふぁみりこらぼ内)
  • 配布時間:平日の8:30〜17:30
  • 配布期間:令和2年3月31日まで
  • 案内はがきがない方は、青少年課で住所・氏名・生年月日をご記入いただくことで受け取っていただけます。

忘れ物です(令和2年)

令和2年ひたちなか市成人の集いの会場において、次の落とし物がありました。
お心当たりのある方は、ひたちなか市教育委員会事務局青少年課までお問い合わせください。
◆受付時間:平日8:00〜17:30
◆受付場所:ひたちなか市子育て支援・多世代交流施設ふぁみりこらぼ1階

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
ネイル

以上。

祝電をいただきました_令和2年

令和2年ひたちなか市成人の集いに次の方から祝電をいただきました。ここに紹介いたします。(順不同)

茨城県知事 大井川和彦 様

本日ここに,晴れの成人の日を迎えた皆さん,誠におめでとうございます。そして,これまで深い愛情をもって育ててこられた保護者の皆様,ご家族の皆様にも心からのお祝いを申し上げます。
新成人の皆さんは今,これまで歩んできた20年間を思い起こし,感慨もひとしおのことと思います。これからは社会の一員としての自覚をより深め,他者への思いやりと責任のある行動をもって,将来の夢に向かって邁進されることを大いに期待しています。
現在,我が国は急速な人口減少や超高齢化,経済のAIやビッグデータ等の新たな技術の実用化など,社会の変化のスピードはますます加速しております。こうした時代の変化に的確に対応し,逞しく生き抜いていくためには,これまでの常識にとらわれず,豊かな創造力と失敗を恐れないチャレンジ精神がとりわけ重要となります。
本県は今,「活力があり,県民が日本一幸せな県」の実現に向け,果敢に挑戦しているところであり,若い皆さんが自身の叶えたい夢に向かって挑戦し続けていくことが,その大きな原動力になると信じています。「新しい茨城」づくりを共に進めてまいりましょう。
皆さんの洋々たる前途を祝しますとともに,社会の様々な分野でご活躍されることを祈念いたしまして,お祝いのことばといたします。
令和2年 1 月 12 日

経済産業大臣 衆議院議員 梶山弘志 様

参議院議員 岡田広 様

参議院議員 上月良祐 様

参議院議員 小沼巧 様

茨城県議会議員 二川英俊 様